子どもと妊婦さんを応援します。
0.5Bq/kgまで放射能検査して出荷しています。

ホワイトフードオンラインショップ

京都大学 小出裕章助教 ホワイトフード独占インタビュー

より「あんしんな食」をお届けするために
京都大学 小出助教にホワイトフードの放射能測定で協力していただいています。 子どもを放射能から守りたいという想いが共通し小出先生にホワイトフードで行っている放射能測定について協力していただいています。

小出先生には2012年9月にホワイトフードで導入したゲルマニム半導体検出器の選定を頂きました。ホワイトフードの放射能検査がしっかりとできているかを確認いただくために、アドバイスを頂いたり、同じ検体を用いてクロスチェックを行なったり頂いております。小出先生には、上記のような検査関連のみサポートを頂いております。

また、ホワイトフードのお客様である小さい子どものお母さんや父さんからの放射能に関係するご質問を承って質問にご回答を頂く機会を定期的に頂いております。下記のページで過去の3回のインタビューを音声付で内容を無料でご覧いただけます。正しい知識を持って頂き、各ご家庭で子どもを守って頂きたいと思っております。

京都大学原子炉実験所の放射能管理区域には、線量計を首から下げて入室します。 4万ベクレルを超えるモノは放射能管理区域から出すことは許されないし、そのように作業してきた。それが今回の福島原発事故で4万ベクレルを超える地域に1000万人の日本人が住んでおり 子どもも住んでいることをとても心配されていらっしゃいます。

ホワイトフードは小出先生の協力のもと、お子様と妊婦さんの内部被曝をできる限り少なくできるように日々真剣に取り組んで参ります。

インタビュー詳細

第7回 京都大学 小出裕章助教 インタビュー

2013年11月1日(金)にホワイトフードの森啓太郎が京都大学の小出助教にインタビューしました。
今月11月から始まる福島第一原子力発電所4号機の使用済み核燃料貯蔵プールからの燃料棒1,533本の取り出しについてお答え頂きました。
音声(小さめです)だけになりますが、ぜひご静聴ください。

→ 詳しい内容についてはこちらへ

第6回 京都大学 小出裕章助教 インタビュー

2013年9月15日(土)にホワイトフードの森啓太郎が京都大学の小出助教にインタビューしました。
こどもみらい測定所とホワイトフードのお客様から寄せられたママ・パパからのいくつかのご質問を取り上げ、お答え頂きました。
音声だけになりますが、ぜひご静聴ください。

→ 詳しい内容についてはこちらへ

第5回 京都大学 小出裕章助教 インタビュー

2013年9月15日(土)にホワイトフードの森啓太郎が京都大学の小出助教とお会いしました。
そこでホワイトフードに寄せられたお客様からのいくつかのご質問を取り上げ、お答え頂きました。
ぜひご覧ください。

→ 詳しい内容についてはこちらへ

第4回 京都大学 小出裕章助教 インタビュー

2013年7月11日(木)にホワイトフードの森啓太郎が京都大学の小出助教にインタビューしました。
ホワイトフードに寄せられたママ・パパからのいくつかのご質問を取り上げ、お答え頂きました。
音声だけになりますが、ぜひご静聴ください。

→ 詳しい内容についてはこちらへ

第3回 京都大学 小出裕章助教 インタビュー

2013年5月22日(水)にホワイトフードの森啓太郎が京都大学の小出助教にインタビューしました。
ホワイトフードに寄せられたママ・パパからのいくつかのご質問を取り上げ、お答え頂きました。
音声だけになりますが、ぜひご静聴ください。

→ 詳しい内容についてはこちらへ

第2回 京都大学 小出裕章助教 インタビュー

2013年3月29日(金)にホワイトフードの森啓太郎が京都大学の小出助教にインタビューしました。
ホワイトフードにたくさん寄せられた子どもの未来を心配するママ・パパからのいくつかのご質問を取り上げ、お答え頂きました。
音声だけになりますが、ぜひご静聴ください。

→ 詳しい内容についてはこちらへ

第1回 京都大学 小出裕章助教 インタビュー

2013年2月15日(金)にホワイトフードの森啓太郎が京都大学の小出助教とお会いしました。
そこでホワイトフードに寄せられたお客様からのいくつかのご質問を取り上げ、お答え頂きました。
音声だけになりますが、ぜひご静聴ください。

→ 詳しい内容についてはこちらへ

おすすめ商品